2/5-2/11 第12週目

0376_ビデオセミナーQ&A:spectrometry_vs_spectroscopy.mp4
0377_ビデオセミナー376号の補足.mp4
0379_Varian-GC/MS特許を読む(39).mp4
0381_Varian-GC/MS特許を読む(40).mp4
0383_Varian-GC/MS特許を読む(41).mp4
0384_Varian-GC/MS特許を読む(42).mp4
0385_Varian-GC/MS特許を読む(43).mp4
0386_Varian-GC/MS特許を読む(44).mp4
0387_Varian-GC/MS特許を読む(45).mp4
0389_Varian-GC/MS特許を読む(46).mp4
0390_Varian-GC/MS特許を読む(47).mp4
0392_Varian-GC/MS特許を読む(48).mp4
0393_Varian-GC/MS特許を読む(49).mp4
0394_Varian-GC/MS特許を読む(50).mp4
0395_Varian-GC/MS特許を読む(51).mp4
0396_Varian-GC/MS特許を読む(52).mp4
0397_Varian-GC/MS特許を読む(53).mp4
2524_今後の方針について.mp4
2525_スケジュールの細分化.mp4

当該、該、上記の違い
http://www.ipc-watch.com/blog/20140115

WO9834896/JP2001511157 METHOD FOR PREPARING 3,3-DIMETHYLBUTYRALDEHYDE
が終わり、細かく見直し。
図などの殴り書きのまとめなおし兼復習をしているところ。
背景知識があまり理解できていなかったことが分かった。
(背景知識がないからだろうと思うが。詳しくは1/31のブログに追記する。)
引用文献などを調べてみたところ、お金を払わなくては中身が読めないことが判明。とりあえずタイトルと要約と図でわかるところまで進めている。

また、3,3-ジメチルブチルアルデヒドのもう一つの関連特許、
WO9902478/JP2001509497 METHOD FOR PREPARING 3,3-DIMETHYLBUTYRALDEHYDE
を練習し始めた。
要約、特許請求の範囲を訳し終えて約500ワード/3時間。関連特許の経験があっての、秀丸とエクセル使い、集中できた状態での結果。
速くしていく工夫も必要。少なくとも2倍くらいのスピードに持っていけるように。

 

祝日も土日もなくていいので勉強させてくれ。と思います。
日本は決められた祝日が多い。。。

5月までの計画

これまでの勉強ペースを考えてとりあえずのスケジュールを立ててみました。

最初にビデオで進めたNUTRASWEET社の特許が割と面白く、薬品などの化学関係から進めると進めやすいかもしれないと思いました。
せっかくですし知識も深まるだろうと思いNUTRASWEET社の関連特許の自力翻訳を進めています。長さも長すぎないので丁度よさそうです。

これで自分のペースややり方がつかめてきたら専門分野関連へ移っていこうと思います。

1/27-2/4 第11週目

0345_Varian-GC/MS特許を読む(20).mp4
0346_Varian-GC/MS特許を読む(21).mp4
0350_Varian-GC/MS特許を読む(22).mp4
0352_Varian-GC/MS特許を読む(23).mp4
0353_Varian-GC/MS特許を読む(24).mp4
0356_Varian-GC/MS特許を読む(25).mp4
0357_Varian-GC/MS特許を読む(26).mp4
0358_Varian-GC/MS特許を読む(27).mp4
0359_Varian-GC/MS特許を読む(28).mp4
0361_Varian-GC/MS特許を読む(29).mp4
0362_Varian-GC/MS特許を読む(30).mp4
0363_Varian-GC/MS特許を読む(31).mp4
0365_Varian-GC/MS特許を読む(32).mp4
0366_Varian-GC/MS特許を読む(33).mp4
0368_Varian-GC/MS特許を読む(34).mp4
0369_Varian-GC/MS特許を読む(35).mp4
0372_Varian-GC/MS特許を読む(36).mp4
0373_Varian-GC/MS特許を読む(37).mp4
0375_Varian-GC/MS特許を読む(38).mp4

WO9834896/JP2001511157の翻訳
最後まで通して訳し(ところどころ対訳を参考にしたものの)、翻訳メモリの作成と登録をした。
ビデオで勉強していたからか思ったよりも楽に訳せた気がする。
翻訳メモリが充実しているともっとスピードが出ることだろうと感じた。

モル重量%(percent by molar weight)
聞きなれない単位だったが特許データベースで調べてみると161件出てきたので普通に使用されているようだった。
A:B=1(mol重量):1.05(mol重量)のとき105モル重量パーセント

The Examples which follow are intended as an illustration of certain preferred embodiments of the invention, and no limitation of the invention is implied.
以下に続く実施例は、本発明の好ましい実施形態を例示するものであり、本発明の限定を意味しない。
Other variations and modifications of this invention will be obvious to those skilled in this art.
本発明の他の修正及び変更は当業者に明白である。
This invention is not to be limited except as set forth in the following claims.
本発明は以下の請求の範囲に示した以外には制限されない。

などが自力では翻訳できなかった。特許特有の表現のようなので翻訳メモリに登録。その他似たような表現も調べてメモリに入れる。

jis 分析化学用語、パトロ特許用語集から用語集を作る。
自分の専門分野の対訳の勉強も進める。

ずるずると(家族の)体調の悪い日が続いています。息子、主人の次は娘。それでも何か一つでも先に進められるように頑張りたいと思う。普段家事を手伝ってくれている主人が病気になるとすべての育児家事が自分の担当になり結構大変です。家族の存在って有り難いのだなと改めて感じます。勉強させてくれることに感謝しなくては。